-絶え間なく鍛えた者だけに栄誉が訪れる-

2008-08-19

あと2週間-北海道マラソン-

しばらくブログに投稿するような話題もなく、のんびりお盆休みを楽しんできた(長距離の車の運転で疲れたけど)。
予想通り自分の実家、女房の実家で歓待を受け「腹一杯喰う」という半ば定めともいえる行事をこなしてきた。

体重は増加しているが事前にカロリーメイトダイエットを実行していた為、2週間前と同じ水準を保っている。そういう意味でカロリーメイトダイエットは成功していると思っている。
もちろん今週に入ってから(昨日からだけど)再びカロリーメイトダイエットを再開しているのは言うまでもない。

さて、北海道マラソンまであと2週間となった。
先の2週間では「ポールウォーク通勤」や炎天下の「ラン or ウォークde現場」、そして「家庭菜園整備」をやった。また、自分一人の時はカーエアコンをオフにするなどの工夫を重ね「なんとなく耐暑順応のレベルはアップした」と思っている。

「あと3週間」にも書いた「持久力」と「暑さへの順応」は良い感じだが、4時間で走れる速度はあるのか?という点については今をもっても不安でならない。
今シーズに入ってから「僕は去年より速い」と豪語してきたが、実は去年より速く走れていた試しがない(大笑)。なので、二度と「僕は去年より速い」とは言わないことにした。

最近になってJogNoteやブログの記事では「スピード強化」の練習をなさっているランナーを多くみかける。似たようなことを洞爺湖マラソンの時にも書いた気がしないでもないが、正直なところ少々焦りがある。
確かに僕にとっての道マラはシッカリ完走することが唯一無二の目標なので道マラは良いにしても「別海」の為にもそろそろスピード強化をしておかないとならない(道マラにもその経過的成果が出るのではないか?)。
ところが、このところ膝に違和感があってなかなかスピード練習が怖くてできない状態にある。
とにかく、ここで故障の為にDNSとなるワケには行かないのだ。

今できることは、

  • 体重を減らす(無理しない程度に)。
  • 持久系のトレーニング(ポールウォーク等)を中心にバイク等をつかって心拍レベルを追い込む。
  • 耐暑訓練を持続させる。
くらいが精一杯だろう。
これとて、仕事が過密になってきた今となってはなかなか難しい。時間のやりくりの工夫として「出勤時」「帰宅時」のポールウォークが中心になりそうだが、これは案外疲れる運動なので疲労を残さぬように注意せねばなるまい。

などと急な仕事が舞い込み予定していた現場に行けず、ちょっとした空きに思う今日このごろ。

4 コメント:

匿名 さんのコメント...

スコップです。
ここまできたら故障だけはしないでください。
初の道マラなんですから、たのしんできてください。

たしろ さんのコメント...

To:スコップさん
本当に故障には注意が必要ですよね。現実に僕の周りにも故障の為、道マラ回避のランナーがいます。
故障なしで道マラを走らないと楽しめませんよね。

カナダ さんのコメント...

野口選手のように期待されながらもスタート地点に立てないのは本当に辛いと思います。
たしろさんもそのようにならないように気をつけてくださいね。

一緒にがんばりましょう!!

たしろ さんのコメント...

To:カナダさん
僕は他人に期待されているランナーではないですが、自分で自分に期待しています。
本当に故障による不安だけは無い状態でスタートラインにつきたいですね。

カナダさんは仕上げもバッチリのようですね。自己記録を狙える気象条件ならばガシガシ行ってください。
(僕はいつになったらスピード練習を本格化できるのだろうか:汗)