-絶え間なく鍛えた者だけに栄誉が訪れる-

2008-11-13

New Balance M965

11/8の記事でM965を発注した。本日、昼休み前に無事到着。

特価で売っていたということは近いうちに新しいバージョンがでるのだろうけど、最近はめっきりブログネタもないので殊更にM965について書いて見ようと思う。


無駄に写真がデカイが許してもらいたい。
シューズのサイズは26.0cm、EEだ。


シューレースが普通のものと違っていたのでメモ。
レースを通すのを雑にしてねじれているワケではない。へちまが連なっているように太い部分、細い部分が交互に連続する形状なのだ。
この形状の意味するところは分からないが、レースホール(ハトメ)との関係で緩みづらい構造なのだろうと推察する。


ソール部分。
土踏まず部にはベンチレーション穴がある。
この穴、実はあまり評判が良くない(NBに限らず)。なんでかって言うと、雨の日はここから水が水上がり、晴れていてもここから土埃が入って天気に左右されず靴下を汚すからである。
まぁ、どのみち靴下は汗で汚れるから良いのだけど、泥や土埃の汚れって洗濯しても落ちづらい。


試し履きの図。

例によって「ヒールロック」をして履いてみている。
履いてみた感想は
  • 踵のフィット感はM800Aよりは良いが、GT-2130よりは劣ると思う。
  • 幅は800Aと同等の感じ。GT-2130より余裕を感じる。
  • ヒールロックで履いているがちょっと土踏まず部のフォールドが甘く感じるが、全体的な印象としてはM800Aと同じかな?
  • つま先部はM800Aよりも余裕を感じる。

足入れした第一印象は、思ったより柔らかな足入れ感がある。
少し事務所内を歩いてみたがM800Aにあった固さはない印象。そして、「これにカーボンシート入れてぇ~」と思った。(現在、カーボンシートは素材入手困難につき販売中止中)

後は実際にジョギングで使ってみないと分からんな。


ということで、早速DOMEで試走してきた。
全体的な印象は悪くない。むしろ、安定感があって良い感じだと思う。
しかし、踵が少し大きいようだ。走り始めから2kmくらいまではちょっと「うむぅ」と違和感を感じる。

6 コメント:

匿名 さんのコメント...

おはようございます

爪先部に余裕があるのでたしろさん向きかと。

たしかにソックスが汚れるんですよね。

私はコルクシートチューンをしちゃいました。

吉田

スコップ さんのコメント...

ごぶさたです。

これって、紐がイボイボになっているんですか。
今年のオリンピックの特集でみて釧路のスポーツ店探したけれどなかった。

使用状態のレポートを望みます。

おやぢ さんのコメント...

穴は評判良くないですか?

以前履いていたターサーには穴が空いていて非常に重宝しました。

道マラなど夏のフルで水をジャブジャブかぶると靴に水が溜まってしまうのですが(かぶりすぎ?)、この穴があると水が抜けるのです。

今履いているターサーには穴がなくて、穴欲しいな~と思っているところですよ。

たしろ さんのコメント...

To:吉田さん
つま先部分はご指摘の通り、上爪な僕には最適だろうと思っています。
僕には若干幅が緩いように感じますのでコルクシートチューンをしようと思っています。
ああ、やっぱり「穴」は気になりますよね(笑)

たしろ さんのコメント...

To:スコップさん
ええ、紐がイボイボというか段々というか...になっています。
17kmほど使った感じですが、これが良いのか悪いのかは分かりませんが、悪く感じないのであまり気にしなくても良いような気がします。

明日(16日)にLSDで使ってみようと思いますので、レポートはそれから書いて見ようかと思います。

たしろ さんのコメント...

To:おやぢさん
靴底のベンチレーション穴については、メーカー側の意図する靴内の排熱目的よりも、ユーザーの体感するメリットとしては排水の効果が大であるとシューズマスターのブログの記事でも読んだことがあります。

穴があるので確かに排水効果はあるのだと思います。
僕は穴付のシューズとしては釧路湿原マラソンで履いた「RT-800V」しか持っていないのですが、ご存じの通り釧路湿原マラソンはジャブジャブと水をかぶるレースでもないので、排水効果の恩恵を体感していません(笑)。
逆に穴から水を吸水しているような印象があります。これは僕だけの印象かな?と思っていたのですがichanさんも同様の感想をお持ちのようでした。

ただ、本文にも書きましたが「靴下はどの道汚れる」ので、靴内に水が溜まるよりは抜けた方が良いのは確かですよね。
靴に水が溜まるほど水をかぶっては負けという説もあります(笑)。