-絶え間なく鍛えた者だけに栄誉が訪れる-

2008-10-26

アベック優勝-第11回日産カップ陸別こがらしマラソン-

我がeRCとかちのkenchanさんが男子一般の部、むらまーちゃんさんが女子一般の部で優勝した。
お二人とも優勝おめでとう!

(むらまーちゃんさんは別の団体名で登録だが、都合の良いことは都合の良いように解釈するのが基本:笑)

さて、僕はというと、今朝05:00に起床。自分で朝食の準備をして、コーヒーを飲み、歯磨き洗顔を済ませichanさんのご自宅へ向かう(5分ほど遅刻してしまう:苦笑)
天候は小雨がパラ付く感じだが、ichanさんがいるので全然気にしていない。まぁ、雨が降ることはないだろうと思っていた。
足寄の集合場所で小問題を解決、しなそばさんをピックアップして、陸別に向かう。
今日のkenchanさんvsしなそばさんのバトルの予想をすべく、しなそばさんに調子を尋ねると、風邪をひき、いったん良化したあとぶり返したそうだ。まぁ、そこまでは許す。
さらに別海パイロットマラソン以降+10kgの増量に成功した なってしまったとのこと。それはいかん!坂のある右回りで見せ場を作ってくれるだろうと思っていたが、これは無理ってもんだ(大笑)。

日産のテストコースに到着。
既にkenchanさんは来ているし、かくてさんも来ている。むらまーちゃんもいつも通り元気そうな気配。(まだ、僕はむらまーちゃんにぶっちぎられることになろうとは微塵も考えていなかった)トイレに行く途中にOgamanさんも発見!(今回は、別の団体からのエントリーのようだ)
そうか、Ogamanさんも走るのか、是非このコースというか大会についてブログで紹介してもらいたいと思っていたので少し嬉しかった。Ogamanさんならこの大会やこのコースをどう紹介するのだろうか...

三々五々準備を完了してスタート地点に行くと、北見から起こしのとあるランナー(自己紹介を受けたがお名前の公表は差し控える)の方から「燃え尽きるまでのたしろさんですよね?」と声をかけられた。
そんなことをされたことがなかったので戸惑う僕。なんか、適当な愛想のない返事をしていたのではないかと今になって悔やむ。が、そういうことなので許していただきたい。

いよいよスタートの秒読み開始。
なぜか0「ゼロ」の前にピストルが鳴る罠。スターターがフライングしてどうするんだ?などと思いつつ時計のSTARTボタンを押して走りだす。

今日の予定は、とにかく心拍数を160以下にはしたくない。この一点である。しかし、雨も降っていて寒いしノーアップな僕としては、最初の3kmくらいまでに一旦170くらいに上げるべく飛び出しを予定していた。一旦、170くらいに上げておくと後々が楽に感じるのだ(普通はこの作業をアップでやる)。
良い具合に重め(というより、重い)しなそばさんが併走してくれるし、下りのコースなのでスピード的には楽に上げられている。ところが最初の上り(多分、1.5km地点?)で心拍数はアッパーの170に到達してしまった。
ここから10km地点まで僕は腕にチカラの入らない(シャリバテの時のような感じ)状態に悩まされる。この上りでペースは7分/km超えてしまい。既にしなそばさんは見えない。代わりに後方からむらまーちゃんさんが並び掛けて来た。僕の予想としては、ここでペースは落ちるとは思っていたが、むらまーちゃんさんに抜かれることは考えていなかった。後になって分かるのだが、僕が遅かったのではなく、むらまーちゃんさんが速かったのだ。
むらまーちゃんさんに抜かれ、しばらくすると聞き覚えのある足音がする。そうichanさんだ(笑)。特徴があるというよりは、今年の春から二人で走る機会も多くあったのでなんとなくichanさんだなと思った。ま、それがたまたま当たっただけ。
この時のペースは5分半/kmくらい。心拍数は予定通り165前後で保てている。上りでichanさんに微妙に離されかけられそうになるが、下りで追いつくということを2度ほど繰り返した。下りで追いつこうとしたのではないが、追いついてしまったという感じ。僕の走り方が変わってしまったのではないだろうか?(飛びが大きくなった?)
丁度このころから晴れ間を見える天気になってきた。そろるべし晴れ男。そういえば、結局雨にあたらなかったではないか?
しばらく一緒に走っていたがジャンピングスポットの下りでichanさんがいなくなった。

とにかく最初の10kmは上り下りの連続。それは良いのだが、所詮車のテストコース。人にとっては、ひとつひとつの上りは長いし、下りも長いのだ。上りは心肺機能を消耗させ、下りは脚筋を消耗させる。
去年はこのコースにやられ、苦しさから逃れたい一心で下りではサボり、上りでは仕方なく頑張るみたいな駄目は走りっぷりだった。今年は、これを平準化するのが目標だ。
内回りの最後には約700mに及ぶ登坂路がある。傾斜を示す看板はないが経験的に9%を超えているのではないか?と思う。ここは折り返しで先行するランナーとすれ違うところだ。後でしなそばさんに聞いたところでは僕の上りの形相はかなり「マイッタ」感がありありしていて、可哀想だったらしい(笑)。

いよいよ勝負の外回り(高速周回路)。去年はここの後半でボロボロにされている(苦笑)。
頑張って走ってはいるがFr305に表示されるペースが全然上がらない。風?上り?
ここに入ってすぐの直線で向かい風だった。しかも、視野が広く、風の影響も手伝って「上り」なのか「下り」なのか、まったく分からない。
というか、この高速周回路は全般的に上り下りがなんとなく分かりづらい。

例の登坂路の折り返しで約3分の差を確認していたむらまーちゃんさんとの差を詰めるつもりで頑張るところ。
全然姿が見えないし!(むらまーちゃんさんの後ろにいたランナーの姿は見えている)
ひとり、ひとりと抜かすがまだ見えない。18kmくらいまでに見えないと駄目だなぁと思っていたら、既に20km(笑)。
見えないものを探しても仕方ないので、残り1kmに集中する...が、上りだし...orz
この上りはキツイ!!とか思いながら、死にそうになりながらゴール。
なんとなく1時間52分みたいだなぁ...去年は何分だっけ?

僕は去年よりも速いのか!?

記憶にないので、ジタバタするのを諦める。

ゴールするとkenchanさんいたので「ぶっちぎった?」と聞くと「ぶっちぎりではないですが、大差です」(大笑)。「むらまーちゃんが優勝です」と聞く。
なぁぁあああああ にぃぃいいいいと驚く僕。
すばらしい。

ということで、今年のこがらしマラソンは終わった。
数秒ではあるが、去年の僕よりも速いことを証明した。目標通りに頑張れた。と素直に満足しておく。

さて、昼食であるがゴール後に豚汁をくっているが例のデカイハンバーガーが気になる(笑)。そして、どういうワケかkenchanさんがうまいものの店に詳しかったり(笑)。ということで、おみやげに「ダブルバーガー」を買い、イタリアンな店で「塩パスタ」を喰う。

帰路、再びポツポツと雨がフロントガラスに当たる。そういえば、ゴール後は晴れていた。ichanさんの神通力は本物だと思った。

21 コメント:

匿名 さんのコメント...

確かここはかなりのアップダウンと聞いてはいました。かなりやられちゃったんですね。私も4月の伊達で10km付近の上りで足が止まってしまいぐだぐだ。7月のエルフィンもアップダウンでぐだぐだと超苦手です。スクワットでもしないとダメでしょうかね?とにもかくにもお疲れ様でした。今年は終了ですか?
ちなみになあにい~のフレーズはお笑いのクールポコ?

yottiでした。(名前の方で入れてもエラーが発生してしまったので)

匿名 さんのコメント...

こちらにお名前を出させていただき、大変光栄です(笑)
地味にチョコチョコ走ってた努力が少しは報われたかな~?と嬉しさでいっぱいです。
今までせいぜい3位どまり(滝川コスモスマラソンハーフ)だったので、1位になってeRCとかちの名前に少しは華を添える事が出来たかな?なんちやって~(*^_^*)

むらまーでした。
(Yottiさん同様、エラーが出てしまうのです・・・orz)

匿名 さんのコメント...

 陸別も終わりシーズンオフですか。
アップダウンコースで足の疲れは残っていますか。私のほうは
東藻琴と日程が一緒になりそちらにいけず
残念でした。
来年ずれていればそちらにも参加しますよ。

匿名 さんのコメント...

まずは昨年よりいい結果を得たことにお喜び申し上げます。
この年齢になって「成長」することの難しさをしみじみ感じていますので。
しかしながら、わたしども40代はこれからが成長期と肝に銘じて頑張らないととも思っています。
新たな地平線に向かって走り抜けましょう!!
少し身体休めに厚内しましょうね!!

(どうも私もエラーになるので、名乗ります。カナダといいます。)

たしろ さんのコメント...

To:匿名さん(多分、カッチさん?)
東藻琴、お疲れさまでした。
僕は不思議なくらい調子が良いです(笑)。
是非ともこがらしにも参加してください。

たしろ さんのコメント...

To:カナダさん
40歳以降のランナーは質量ともに層が厚いですよね。
ともに頑張りましょうね!

匿名 さんのコメント...

吉田です

昨日NB青山店へ行ってきました。先日購入したRT965がちょっとキツい感じがしたので、そのついでにM800Xについてどんなもんかショップの佐々木くんに聞いて、実際に履いてみました。初心者でも十分に履けるクッション性と安定性があり、履き心地は上々です。アシックスで言えばデュオマックスというオーバープロネーション防止のグレーの固い素材が内側部にありますよね、それが外側部にも少し入ってました。トゥ部分の高さもあり、上爪のたしろさんにとっては安心できるシューズだと思います。ただフラット走法対応のため地面に着地したときの感覚とソールの屈曲の感じに最初は違和感を覚えるかも知れませんと言われました。アシックスでもNBでもアディダスでも普通は両サイドにメーカー独自のラインがありますよね、でもこれには外側部にしか(N-lock)ないのです。内側部にはデザインされたラバーがあしらってあり、ちょっとサポート性に不安があるかな?と私的には思います。スピードトレーニングには向かないとは思いますが、ゆったりと走るロング走においてはいいのではと思いました。

以上、ご報告まで。

saka さんのコメント...

今年最後?のレースお疲れさまです。また昨年よりも記録UPと言う事でおめでとうございます。
それにしても車のテストコースとは凄そうですね~
イメージ的には、高速道路を走っているような感じなんでしょうか?
足回りに強化サスでも入れなきゃだめっぽいですね・笑

たしろ さんのコメント...

To:yottiさん
コメントを見逃してしまいました(すまん)。
去年は初めてだったので、ただただ苦痛を感じていましたが、今年はもう少し上りがあるとか、あと一回小さな上り下りがあるとか分かっていたので、気が滅入ることも少なかったと思います。

「なぁぁああにぃぃいいい」は今ではクールポコ風ですね(笑)。

ところで「名前/URL」(URLはご自分のブログのもの)でもエラーになります?(僕が試したところでは、名前だけではエラーになりますが、URLも入れるとエラーにはならないようです。)
というか、以前と仕様が変わってしまっているのは事実ですが、これはBlogger側の問題なので、僕としてはニンともし難い障害です。ゆるして!

たしろ さんのコメント...

To:むらまーちゃん
立派に優勝おめでとうございます。
来年の大会記録更新を目指して頑張ってください。

匿名 さんのコメント...

スコップです。

今期最後のレースおつかれさまでした。
このコース走ってみたくなりました。
アップダウンが多いようで、車のコースなら下を見なくても走れそう。
石ころや段差もないのでしょう。

進化しているたしろさんに追いつかれないようにしなければ。。。。。

たしろ さんのコメント...

To:吉田さん
NBの800-Xのレポートありがとうございます。
興味は尽きませんが、今持っている靴が消火できていませんので、近々に購入する予定はないですね。
ただ、欲しいなぁ(笑)

たしろ さんのコメント...

To:sakaさん
今シーズン最後のレースでした。東京マラソンに当選したら、もう一丁頑張らないとならですけど(笑)
人が走るにはタフなコースです。
なぜか、案内標識があってそれがドイツ語?なのでアウトバーン?って感じ。
がぁーーーっと上って、だぁぁああああっと下る。
来年は是非ともいらっしゃいませ!

匿名 さんのコメント...

吉田です

えっ、たしろさん東京マラソン応募したんですか?

私もですけど・・w

匿名 さんのコメント...

田代さんはじめまして。北見の山本と申します。昨日は突然声をかけさせていただきまして、驚かれたことと思います。失礼いたしました。いつも田代さんのブログ拝見させていただいています。私は今年東京、洞爺、北海道、陸別走りました。田代さんとほぼ同じ大会に出場し、ブログ参考にさせていただいています。今後も楽しみにしています。

             北見の山本

たしろ さんのコメント...

To:吉田さん
もちのロンです(笑)。
でも、あれって当たるんでしょうかね?

たしろ さんのコメント...

To:山本さん
初めまして!(ブログでは初めてですよね)
大会で知らない人から声をかけられたのが初めてだったのでびっくりしたのは事実ですが、正直嬉しかったですよ(笑)。
また、どこかの大会でご一緒できれば良いですね(事前にブログにコメントいただくとかメールいただければ、前夜祭のご案内もします:笑)。

僕の記事のナニが参考になるのか分かりませんが、楽しんでいただけるのなら嬉しいです。

匿名 さんのコメント...

こんばんわ

もし二人とも当選したらお会いできますね。

でも7.5倍ですって・・

あ、吉田ですw

匿名 さんのコメント...

たしろさん ありがとうございます
来年3月、東京マラソンでお会いできれば
いいですね。
ぜひ前夜祭にさそっていただければと思います。

 大会前夜はいつもアルコールローディング になってしまう山本でした

たしろ さんのコメント...

To:吉田さん
当たったら前夜祭で盛り上がり、レースは東京見物という位置づけで...駄目ランナーになるな(笑)

たしろ さんのコメント...

To:山本さん
当選したあかつきにはご連絡申し上げます。
前夜祭でつぶれないように盛り上がりましょう!
アルコールローディングは僕も得意です。まぁ、ビール2リットルくらいなら...笑