-絶え間なく鍛えた者だけに栄誉が訪れる-

2008-03-08

白糠に向けて

仕事は上手い具合に進捗している。
少し時間的(納期に間に合う)に余裕が出てきていると思う。

先週の白糠練習会でカナダさんに目標を聞かれ「1時間はかからないと思うけど55分くらいかなぁ」と答えたところ「ひよったな」と言われる(笑)。

まぁ、ひよったと言われればひよったとも言えるのだけれど、むしろそれほど「なんとか○○分で!」という目標は当初から立てていないし、そういう練習もしていない。

時間的に余裕が出てきそうなので、白糠ロードレースまでのあと2週間で「自己記録更新」を目指し、なにができるか考えてみた。
で、単に考えるだけなら妄想になってしまうが「こうなれば」「こうなる」という実績に照らし合わせた経験則というものが説得力があると思う。

そこで、去年の今頃どんなことをしていたのか、そしてその時のタイムや心拍数データを過去の記録を参照してみた。

これはビックリ。
レースに臨むモチベーションが違う。もっとも、去年は白糠が10kmロードレース初体験ということもあり、それなりに張り切っていたし50分切りはもちろんであるが48分を切りたいと真剣に考えて練習していたことが分かった。(45分を視野に入れたインターバルもやっている)
これは今の状態とは質、量とも雲泥の差がある。
冷静かつ客観的に判断すれば、2週間で去年と同等の状態に引き上げるのは無理ということが分かった。

それならば、白糠ロードレースを今年の唯一の目標である「フルマラソンで3時間40分を切る」にどう関連付ける付けるかという側面から考えるしかあるまい。
瞬時に思いついた白糠の目標は

  • 52分で走る(フル3時間40分ペース)。
  • 心拍数165で安定的に走る。
である。
前者は、単にフルマラソンの目標ペースで走れるかどうかのテスト。後者は昨年の白糠ロードレースと同じ心拍数ペースで走り、今の状態を把握することが目的となる。

ここは、今後の練習メニュー(方法)の参考とする為に後者を選択しようと思う。

4 コメント:

船木聡 さんのコメント...

白糠まで2週間ですね。
きっと2日の合同練習の成果が出ると思いますよ。私も45分切を目標に頑張ります
この度ブログを変更しましたので宜しくお願いします。
「カッチとトモのランニング日記」
 http://plaza.rakuten.co.jp/rakusou/
アドレスは以前と変わりありません。
ホームページは閉鎖しました。

たしろ さんのコメント...

TO:カッチさん
新しいブログへ既にお邪魔していますよ!
白糠は楽しみにしています。よろしくお願いします。

カナダ さんのコメント...

先輩に対して失礼の段、ご容赦願います。でも、まじめにたしろさんなら1時間は絶対かからないと思っていますし、48分も問題ないのではとも思っています。これは感触ですが。
当日は無理なく、楽しくシーズンインしたいですね。
よろしくお願いします。
そうそう、DVDと本来ました。いつもありがとうございます。DVDは白糠のときにカッチさんに返却します。

たしろ さんのコメント...

To:カナダさん
いえいえ、ハッキリとご進言いただき気持ち良いくらいです。
でもね、やっぱり1時間はかからないけど、50分切りは無理だなぁ~(ひよってます:笑)。