-絶え間なく鍛えた者だけに栄誉が訪れる-

2008-03-01

TAIKAN トライアルキャンペーン

今朝のメールマガジンでリーボックのTAIKANがトライアルキャンペーンを実施していることを知る。実際に走ってみてからの返品もOKみたいだ。



左 NK、右IB。いずれも Slip Lasting(袋縫い製法)で、今では滅多にお目にかかれない代物?だったような。

悩むなぁ...

16 コメント:

晴れ さんのコメント...

これはやっぱりTAIKANしてみてください。
自分もTAIKANしてみようかとも思いましたが、あれだけ合わないと考えてしまいます。でも、あんまりなさそうなキャンペーンですよね。

たしろ さんのコメント...

To:晴れさん
うむぅ...特に靴が足りないわけでもないんだけどね。
珍しいキャンペーンだし、試すには良い機会ですよね。
迷うなぁ(笑)

匿名 さんのコメント...

たしろ様
さきほどメールでご相談差し上げたものです。
私はTAIKAN IBを所有してますが、とてもいいシューズだと思います。
履いた感じはナイキカタナケージ3に似てます。
少し前が下がっている感じ。かかとのソールはそれなりに固さがあり、うまく前に体重移動がされるように思いました。先日フルで使用しましたが、ツメのトラブル以外は足の疲れはなくまずまずだと思いました。
フルを走り終え、アーチがかなり落ちましたが、これは私の足も問題だと思います。

たしろ さんのコメント...

To:匿名さん
TAIKANは僕も興味のある靴のひとつです。
どうしたもんかと激しく迷っているのです(笑)。
メールは頂戴しましたけど、難しい問題ですよね。僕はシューズのプロではありませんし、ましてや医者でもないので軽々に適当なことを申し上げていいものやら(笑)。ただ、少しばかり「感想」として申し上げたいことがありますので、整理してお返事させていただきますね(少々お時間をください)。

遠藤 さんのコメント...

たしろ様
昨日メール差し上げた遠藤です。
支離滅裂な文章で大変申し訳ありませんでした。
お時間気にしてませんので、
よろしくお願いします。

T.Y さんのコメント...

T.Yです
TAIKAN NKを持ってます。
実は最初今のよりちょっと小さいのを買ってしまい、それで今のサイズにするのに小さいのを捨てるのはもったいないと思いキャンペーンの権利を使いました。で、もうキャンペーンは使ってしまったので、もう使えません。
それにもかかわらず、IBも欲しいななどと思ってしまっています。色は薄青と赤のがリーボックらしく(日本受けしないデザインという面で)実は好みだったりします。
まだReebok PREMIER TRINITY KFSIIの法が走るペース的に合っているのは分かっているんですが・・・
今日ですが某駅から某駅までおよそ10km場カリ歩いてKFSII(27.0)の小指と薬指の間が痛くなるという問題点が発覚したばかりでして。(アキレス腱炎なので走るのはまだご法度なのです)
KFSIIの27.5のはインソールの横を3mm削ってインソールだけ細くしたら、つま先ノックでもずれにくくなりましたんで、27.5ので同じ行程を試し歩きしてみるつもりです。
まあ、そういうわけで優先度は低いです。
走るペースが遅いキロ6分半なのでやはりまだ時期尚早ですね。TAIKAN NKでさえ想定スピードがはキロ6分以上のペースであろうと思いますし。
でもなあ、NKは遅いペース用といってもソールはIBと共通だから結構速くないとうまくいかないという中途半端さがあるし、やっぱ買っちゃうんだろうなあ。
ため息です。

たしろ さんのコメント...

To:T.Yさん
いろいろ試していますね。
僕は...やっぱり踵がしっくりしないんですよねぇ >> TAIKAN

T.Y さんのコメント...

T.Yです。
TAIKANについての大雑把なインプレッションですが・・・
細いです。
(特に中足部)
ついでに踵部も細いです。
NKは踵後ろのアキレス腱押さえが厚く踵の横のサポートが強く、踵周りがフカフカの壁に囲まれているようです。
甲が低い私には、後ろへ蹴ったときにアキレス腱の真ん中に踵のトンガリがあたります。
NKに比しIBは踵周りのパッドが薄いです。
NKが船尾に例えられるとすれば、IBは(不潔だが)大昔の小便器に例えられます。
履き口の前が高く、それに比して後ろが低く、ななめになっているように感じました。

私にはアキレス腱があたらなくてこっちのほうが絶対によいです。

結論としてはIB、NKとも幅に対して長さが長い足で、なおかつ足幅も踵の幅が狭い人には合うかもです。
想定スピードにパンフの説明ほどの差はないようです。(どちらもやや高速タイプ)
ですが、幅の広い人は困りますね。
店員さんも「フィット感を優先といって幅広版をラインナップしてくれないんですよ」と嘆いていました。
踵の幅が普通から広めの人は踵がスッポリとはまらないで違和感の可能性があるのではと想像します。
それで
>踵がしっくりしないんですよねぇ 
となるのでは。

私は幅狭甲低で踵狭なので・・・まあ、合いますね。(で、IBも買います←もうバカとしか言いようがありませんナ)

たしろ さんのコメント...

To:T.Yさん
僕の場合、踵がしっくりこないというのは、踵がゆるい、というか動くというか...なので靴の踵がデカイと思っています。

T.Y さんのコメント...

T.Yです。
TAIKAN IB(白・青・赤・銀)買いました。感想としては反発の方向がNKは垂直方向。IBは低く前へという違いが驚いたところですね。履いたらドコンドコンの超低速ジョグは許されない感じです。28.5を探すのは大変でしたが28.0はキツ目だし反発方向が少し上向きで前へ飛んでくれないんです。28.5の方が低く前へだったので、余裕もあるし28.5です。踵のフィット感は言われるとおりですね。ちょっと動くといえば動きます。でもGT2130SLIMも試履したことはあるんですが、フワッとフィットするほうが好きなんで、ガッチリしすぎて、くわえ込まれているようでした。またインソールの内側の盛り上がりがちょっと。まあ、足が一億種類あればインプレも一億種類ということで。
それにしても。反発方向で靴を選んだのは初めてです。

たしろ さんのコメント...

To:T.Yさん
買っちゃったんですか!(早っ!)
反発の方向の違いというのは今まで経験したことがないです。
というか、ちょっと分かりづらいのですが、
○IBは総じて「低く、前へ」の反発
IBでもサイズによっては(これはフィッティングの良否といえるのかな?)
..小さいと「上方向」
..大きいと「前方向」
○NKは総じて「垂直上方向」への反発
ということなんでしょうか?

そうだとすると、NKでもサイズによって反発方向が違って感じられる可能性があるということですよね。(多分、TAIKANシリーズじゃなくても、フィッティングによって、反発方向の違いを感じることができるということになるのかなぁ)
あれです。T.Yさんがブログをお持ちでしたら、ブログ上に詳細をレポートしてもらえたら嬉しいなぁと思います。

T.Y さんのコメント...

全く店で走ってみてのただの印象でそう思っただけですので。
>ブログをお持ちでしたら
ブログは持ってないんですよ。
古くからのインターネットユーザなのでブログじゃなくてホームページならもってます。
折角なので、レポートしてみました。
http://www.asahi-net.or.jp/~mi3t-ysok/taikanhikaku.htm
に書いてみましたので、よろしければ、見てみてください。

たしろ さんのコメント...

To:T.Yさん
ホームページ見ました。
ふーん、そういうことかぁ...と分かったような感想しかいえない自分が情けないのですが、なんとなくイメージできました。
図入りで理解しやすかったと思います。
なかなか興味深く拝見しました。どんどんこういう私見をホームページで公開してくれると嬉しいです。

T.Y さんのコメント...

お久しぶりです。T.Yです。
>どんどんこういう私見をホームページで公開してくれると
などといわれたので舞い上がってホームページにランニングのページって言うコンテンツを作ってしまいました。
メインはランニングフォームなのですが、まだまだ分からないことだらけなので、いろいろ”これは違うだろ”とか教えてください。
(TAIKAN_IBはスピードが出過ぎるのでスピードラン用にして、超低速ジョギング用にアシックスゲルカヤノ14を買ってしまいました。プレミアトリニティよりさらに低速用です。もう靴買い依存症です。)

たしろ さんのコメント...

To:T.Yさん
ごめんなさい。忙しさにかまけていてコメントを見逃していました。

ホームページを拝見しました。
なんか難しくてよく判りませんでしたが、全般的に感心させられる内容でした。
ホームページですと意見を付けたくも付けれませんので、ここはブログに乗り換えてはいかがでしょうか?(笑)。

シューズはランナーが唯一頼れるアイテムです。「これだ!」という一足が見つかるまでは多少のシューズ依存症はしかたがないような気がしますがT.Yさんは買いすぎです(大笑)。

T.Y さんのコメント...

>ホームページですと意見を付けたくも付けれませんので、ここはブログに乗り換えてはいかがでしょうか?(笑)。

ブログはですね~考えないこともないんですが、128kbpsという二昔前の遅い接続環境では、ホームページの方が向いているので・・・(もう回線細すぎ!)

折衷策としてホームページのトップ
http://www.asahi-net.or.jp/~mi3t-ysok/
に(危険ですが)メールアドレスを載せました。
(迷惑メール対策のため凝ったことをしています)
1ヶ月ほど表示したままにしておきますので、気が向いたときでよいですからメールください。
(1日で迷惑メールがどんどん来たらやめますが・・・)
>「これだ!」という一足
まだ見付かりません。
TAIKAN_IBは足に合っているようです。しかし、やっぱりスピードトレーニング用なんですよねえ(ASICSでいうとGEL-DL-TRAINERかな)
TAIKAN IBのアッパーにゲルカヤノのソールが付けば・・・
>T.Yさんは買いすぎです(大笑)。
もう買いません(誓!←(><))