-絶え間なく鍛えた者だけに栄誉が訪れる-

2007-10-16

美しきイーブンペース

かねてからフルマラソンを完走するためのペースについてあれこれと考えている。
イーブンペースで走りきるというイメージがもっとも良い方法だろうというイメージはある。

カナダさんが洞爺湖で、北の大地さんが千歳JAL国際で概ねイーブンペースで走りきっている。その完走記をみてうらやましくさえ思っていた。
それに加えて、2006別海町パイロットマラソンでカッチさんやかくてさんがほぼイーブンで走り切っている。とくにかくてさんの安定したペースは見ていて「美しい」とさえ思った。

が、僕はそれを試したことは一度もない。いわゆる30、35kmの壁が怖いからだ。
なのでいつも「貯金」をするプランとなる。それはハーフでも30kmでも同じだ。たぶん、初フルで痛い目にあっているからだと思う。

前半貯金型は一見合理的に見えるが、実は貯金そのものの見積が難しい。

  • そもそも自分に適正な貯金時間は何分なのか?が分かっていない。
  • 経験と勘で設定した貯金時間から算出される前半のペースが適正なペースなのか?だって怪しい。
  • さらに残りを後半に割当る結果になるのだがそのペースには根拠らしい根拠はなく、単なる算数の結果でしかない。
と思っている。

丁度、11月には今シーズン最後のレースになるであろう「日産カップ 陸別こがらしマラソン」のハーフに出ることにしている。
どんなコースなのか知らないけれど、1時間44分13秒の自己記録を更新するため、1時間43分ジャストの目標を設定、イーブンペース(04:53)で走り切りたい。

2 コメント:

りっき@frun さんのコメント...

初めまして。frunスタッフの一人、りっきと申します。このたびはfrunへのご登録ありがとうございます。どういう方なのかな?と思い、プロフィールからこのblogにたどり着きました。既にかなり走り込んでおられる方なのですね。
frunでもどうぞよろしくお願い致します。一度、自己紹介の談話室になにかひと言書き込んでいただけるとコメントなど着いてくると思います。

ではこれからいろいろと情報交換させてください。よろしくお願い致します。

たしろ さんのコメント...

To:りっき@frunさん
お誘いいただきありがとうございます。
過去ログを読んで雰囲気を掴んだら自己紹介しに行きます。