-絶え間なく鍛えた者だけに栄誉が訪れる-

2008-04-17

今後1ヶ月の予定について

ありていに言えば洞爺湖マラソンまでの予定についてということになるのだが...

目指すは洞爺湖マラソンである。あと、残り5週間あるわけだが、後半の3週間は「調整期」ということで疲労を取りつつ本番に向けて体調を整えるという状況になる。
そうするとガシガシできる練習というのは、あと2週間(今日を含めると17日)なわけでこの期間になにをするかが問題だ。

4月になって、やっと毎日計画的に走れるようになった。一応の月間走行距離の目標は300kmとしているが、フルの前には普通300くらいは走るでしょ、というなんとなく基準で立てた目標だったりする。
質的には、4月はポイント的に日曜日にロング走(30km超)、週の中ころにはスピードトレを消化するようにスケジュールを立てたが、先週の末から風邪のため3日ほど休足せざるを得ず、3日の休足で(なんとなくではあるが)2週間退行したような印象があるのがちょっと残念だったりしている。

練習の成果的に

  • 5分/kmでハーフが走れること。
  • 6分/kmでしっかりフルが走れること。
が目標なのだが、これをいつ試すのか、全く予定がない。

で、目下のところハッキリしている予定としては4/20に「ほんべつ公園クロスカントリー大会」があって、5/3には「第一回eRCとかちフル記録会」がある。

ほんべつ公園クロスカントリー大会は今年から距離の延長があって8km。前半は総じて上りであり、その前半最大の山場はスキー場を上るという過酷な部分がある。これはこれで「刺激」としては絶好なのだが、最初の成果目標である5分/kmでハーフ完走を試す場がない。
一杯一杯で白糠を5分/km(ちょっとおまけして)だったが、どうなんだろうか?(4/27あたりにタイムトライアル風にやってみようかと思っているのだが、マラソンって一人でやってもなかなか本気度を上げるのは難しい)

eRCとかちフル記録会は、洞爺湖マラソン3週間前だから最終チェックの大会として丁度良い時期なので、二つ目の成果目標を達成できるかをチェックしたい。ただ、これでチェックをして至らないことがあっても本番までに補充は間に合わないのだろうな(笑)。
ただ、当日のペース設定(目標タイム設定)には非常に有用な基礎データになるだろうと思う。

ま、いわゆる市民ランナーがいっぱしのマラソンランナー気分になれるのもマラソンの楽しみだ。
際限なく妄想は想起され、膨張し、爆発。霧散する。そんなことは何度も繰り返されるのだが、エンドレスに繰り返される妄想に今のところ飽きていない。

それにしても、今日の5kmタイムアタックだが4kmで撃沈。ペース配分というか、ペース感覚がまるでなし。これは問題だな。

ああ、肝心なことを忘れていた。
体重を減らすことが最重要課題だった。現在(今朝の計量で)68.5kg。一時は70.5kgだったから少し減らせたかな。これを5/11ころには66kg台まで減らしたい(どうも自宅の体組成計は500g程度サバ読みされる風なので)。

2 コメント:

カナダ さんのコメント...

いろいろと検証いただきまして、ありがとうございました。すばらしい検証に身が震えるほどの感動を得ました。たしろさんの仕事ぶりの一端をかいま見た感があります。

ところで、
5分/kmでハーフが走れること。
6分/kmでしっかりフルが走れること。
とのこと。
すばらしい目標です。是非頑張ってください。私もできればこの目標に向かって練習してみようと思います。
かなりハードルが高そうですが・・・。

たしろ さんのコメント...

To:カナダさん
いえいえ、僕の興味本位でFaを長い間拝借して申し訳ありませんでした。
「実が震えるほどの感動」とは身に余る光栄です(ただ、それは風邪を引いたせいかもですよ:笑)。

成果目標については試す機会がなく、どうしたものかと...フル6分/kmは機会に恵まれましたが、カナダさんもどうですか?
ハーフ5分/kmは、今日(5kmダッシュ)の感じでは、かなり厳しい状況です。

あと、先週ロング走を風邪のため休んだのが、心のどこかに心配ごとになっています。
風邪に注意してくださいよ!