-絶え間なく鍛えた者だけに栄誉が訪れる-

2008-04-16

実走実験報告-Fa、Frペース表示 その2-

昨夜の追試の結果。
左写真の通り、結果としては

TABLEFa
Fr
Time
1:38:50
1:38:50
距離
16.16km
16.22km
とという近似した結果が得られた。


詳細は各々ユニットから下表の取り出した。

Fa Fr
1 00:07:13 00:06:29
2 00:06:34 00:06:38
3 00:06:14 00:06:17
4 00:06:09 00:06:05
5 00:06:05 00:06:04
6 00:06:10 00:06:06
7 00:06:24 00:06:20
8 00:06:26 00:06:35
9 00:06:17 00:06:19
10 00:06:17 00:06:15
11 00:05:30 00:05:33
12 00:05:26 00:05:23
13 00:05:35 00:05:46
14 00:05:18 00:05:22
15 00:05:10 00:04:59
16 00:06:46 00:06:58
17 00:01:09 00:01:36

01:38:43 01:38:45
黄色は開差10秒以上のLAPである。道中、目視によりペース表示を確認したがそれぞれ異なる表示が多々あった。

また、スタート時の時刻あわせ?であるが、Frの方が約1秒早い時刻表示になっていた。写真を撮ったが日暮時の撮影の為、露出不足、手ぶれにより写真での確認ができない為、掲載を割愛する。

仕事上、街路調査を行う予定があるので、ユニットの設定「ペーススムーシング」を高(現在)から「最高」に設定して、同様の実験を行う。

2 コメント:

カナダ さんのコメント...

17キロも走ったんですね。
試験のためとはいいながらいい練習になりましたねって他人事にしてはいけませんね。

たしろ さんのコメント...

To:カナダさん
実はですね。ひそかに30km走をたくらんでいたのですが、あまりにも暗くて、怖くなって途中で戻って来てしまい、結果として17kmになった。という顛末なのです(笑)。