-絶え間なく鍛えた者だけに栄誉が訪れる-

2008-05-04

「eRCとかちフル記録会inおとふけ」反省会

昨日「eRCとかちフル記録会」があった。恒例のひとり反省会。

ちょっと用事があり08:30に会場に到着。おもったより多くのランナーが集合しており「なんか本格的な大会」になっている。本気度がちょっとアップしたのは秘密だ。

釧路からは「鬼さん、スコップさん」も既に到着している。取り急ぎ朝の挨拶だけ済ませて車の中で着替える。
なんだかバタバタと忙しく、当日の写真は一枚も撮影していない(笑)。

前日に掲げた目標は

  1. 5:30/kmのイーブンペースでの完走(心拍数150前後をキープ)
  2. キャップの具合の確認
  3. ウエストポーチにパワージェルを入れておき、出し入れとパワージェルの味見
  4. ジョギング用の短パンを履き、ディクトンスポーツとの組み合わせ?で腿ズレ具合を確認
だ。

結論の簡単な2~4を先に書く。
2、3については「問題なし」。パワージェルも美味しくいただけた。ただ、パイロットマラソンでも思ったが、微妙に手がベタつくのがちょっと嫌かもしれない。多分、摂取の仕方が下手糞なんだと思う。

4については、
4の準備のためディクトンスポーツを太もも内側に塗りたくった。

左写真の通り、太もも右側だけではあるがスレている。ディクトンを塗った場所よりも微妙に内側が擦れているように思う。

以前、このジョギングパンツを履いて20km走ってかなりのスレにうんざりさせられたことがある。
今回もスタート直後から「ヤバイかもな」と思うくらい腿のスレを感じていた。18kmあたりから「ひりひり」する感じになって気になってきたが、前回よりは遥かに「ひりひり度」は軽微だったりする。
結果としては、40km走ってこの程度だし、塗る場所を注意すればフル完走まで持ちこたえられるのではないかなという印象。

さて、いよいよレースというか走りの内容について振り返ってみたいのだが、まず当日の気象条件をアメダスデータから拾い出してみる。
時刻 気温 湿度 風速 風向
8 12.3 84 1.9 北北東
9 14.8 71 1.0
10 19.2 58 2.5 南南西
11 21.7 47 2.4 南南西
12 23.7 45 0.9
13 25.9 32 1.5 北東
14 27.6 26 1.2 北東
今シーズンになって暑い日が何日かあり、暑さそのものの経験しているが、その環境の中で走ったことはなかった。
この気温が走りに影響がなかったということはできないと思うが、体感的に「暑さにやられた」という実感はない。

今回の目標は「5:30/km」、心拍数は概ね「150前後」を目標に完走する。という内容。


左グラフはペースを表している。
30kmまでは概ね目標の05:30水準を保てている(10kmごとに6分くらいになっているが、スタート地点に戻っての給水によるものだ。)。
30kmを終えて余裕を感じていた。「まだ5kmくらいは大丈夫」と思っていた。
「とりあえず、あと5km行って来ます」と出発したが、途端に05:30/kmをキープするのが難しくなっていた。だんだん左ふくらはぎが「ぷりっ、ぷりっ」してくるし、小指の付け根外側が痛くなってきた(締めすぎみたいだ)。更に気持ちはあるが、だんだん足が動かな くなってきた。ついに弱い痙攣があって36~38km間は走ったり歩いたりだった。すっかり時間がかかってしまったし、足もイッパイイッパイだったので40kmで打ち切ることにして最後の1kmを頑張ってみた。06:00/kmだったのは救いではある。


心拍数の推移グラフ。
30kmまでは目標通り安定していると思っている。そして、30km以降はだんだんと心拍数が低下していく。頑張っているつもりだったが、数字には反映されていない。
予定では150前後のつもりだったのだが、155くらいで走ってしまったのが後々に影響したんだろうか?
この調子で本番の洞爺湖で歩かずに完走できるのか?自信喪失って感じはあるんだが、結局のところ予定より少し強度の高い設定で35kmまでは走れたわけだし、良い練習になったと思うことにした(超ポジティブだぜ!)。

それにしても、eRCとかちフル記録会は良い企画だったと思う。
少ない人数(というか、思ったよりも多い人数なんだが)でも質の高いランナーが集まったって感じ。フルマラソン年代別ランキングNo.1の女性ランナーもいらっしゃるし、箱根駅伝を走ったランナーもいた。フルは初めてといいながらサブ3.5をサックリ切り、サブ3も直ぐなんじゃないか?というランナーもいた。
僕とは別次元の凄いランナーが集まってしまったが面白かった。

やはり、ランニングを通じて知らない人達とのコミュニケーションが取れるってのは凄いことだと思う。

近場で都合の良いレースが無くなってしまった十勝。
eRCとかちで「北海道マラソン」や「別海パイロットマラソン」の直前期になにがしかの企画で本番レースに結び付くような練習会企画があればお手伝いしながら参加したいと思う。

9 コメント:

匿名 さんのコメント...

スコップです。

昨日はありがとうございました。
釧路へ帰って来て、気温が11℃でした。
30℃近い気温の中で走れたのはとってもいい練習になりました。
完走できなかったのが悔しいです。

再度の企画がありましたら、よろしくお願いします。

はせがわ さんのコメント...

昨日は本当にお疲れ様でした。
楽しい一日を過ごすことができました。
いつも試合(練習会)の走りこんだ後日はサボってしまっているのですが、それがダメなんですよね・・・本日はちゃんとJOGをしようと思っています。
しかし、ルーファス良いなあ・・僕も購入したら背負いながらLSDしましょう!

osamu さんのコメント...
このコメントは投稿者によって削除されました。
北の大地 さんのコメント...

気温がかなり上がりましたから、フルは相当きつかったと思います。よく踏ん張りましたね。休養して次の洞爺湖に備えてください。きっと身体が反応してくれると思います。

たしろ さんのコメント...

To:スコップさん
暑い中、お疲れさまでした。僕も釧路に3年ほど住んでいたのでこの季節のあの気温は未体験ゾーンだったと思います。
多くの参加者に恵まれ、eRCの親方も新たな企画を計画するものと思います。僕も手伝う所存ですので、なにかありましたらご連絡します。
また、釧路での練習会には時間の許す限り参加しますのでブログ等でお知らせください。

たしろ さんのコメント...

To:はせがわさん
やたらと速い人だなと思いましたらキャリアを聞きビックリしました(僕の自慢話にします:笑)。
ルーファス、僕は良いザックだと思っています。オレンジ色があるので、ぜひそれを入手してください(笑)。

たしろ さんのコメント...

To:北の大地さん
確かに今シーズンはあの気温の中を走るのは初めてでした。結構、利いていたのかもしれません(ほぼ自覚なし:笑)。
もう、洞爺湖に向けてなにができるということでもないので体の反応を期待してやみません(ほぼ神頼み状態:笑)。

ichan さんのコメント...

いや~皆さんに喜んで頂けたし、お互い苦労して準備しただけに嬉しいですね。
たしろさんも洞爺湖に向けて確実に進歩してると思います。楽しみですね。

次は北海道マラソン対策練習会ですね。

たしろ さんのコメント...

To:ichanさん
本当に力が付いてきていると嬉しいのですが、洞爺湖では頑張ってみます。

それにしても盛況な記録会で僕もとても嬉しいです。

道マラ対策練習会、ブログで見ました。都合がつけば参加しますよ!また、準備でお手伝いできることがあれば、そちらもやります。
あと、山走り(トレールラン)もありそうですね。
なんか、幅が広がってきましたね(体の幅が広がるのは嫌ですが:笑)。こちらも楽しみです。